コンジローム除去

コンジロームとは性行為感染症の一種で、早急な治療が必要です。包皮の内側や亀頭の周り、冠状溝等にイボ状の発疹ができます。 痛みがほとんど無い為、包茎の場合等は発見が遅れることが多いです。

コンジロームの治療について

薬物治療や、外科的治療など、様々なアプローチがあります。患者様の症状にあわせ、最適で安全な治療方法をご提案します。
性行為感染症は、パートナーも同時に危険にさらしますので、早急な治療が必要です。とにかく一度診察を受けることをおすすめいたします。

フォアダイスコンディションパピローマについて

同じ様なブツブツした発疹でも、フォアダイスコンディションパピローマという良性の腫瘍の場合があります。これは放っておいても特に大きな問題はありません。
しかし、性行為感染症として有名であるコンジロームのことを知っている人は多く、女性にも広く知られています。フォアダイスコンディションパピローマとコンジロームを勘違いする方もいて、良い印象は持たれません。
フォアダイスコンディションパピローマは、わずか5分ほど、しかも1回で全て治療できますので、余計な誤解を取り除くためにも治療をおすすめします。